大阪の不登校支援・フリースクールなら「わなどぅ」

Support

通信制高校との連携

wana do

通信制高校とは?

wana do

通信制高校とは、言葉の通り”通信による教育を行う課程”のことです。
通信制高校に限らず、高校を卒業するためには、3年以上の在籍期間を満たしている必要があると学校教育法により定められています。
また、卒業の際には高校卒業資格が得られるため、通信制高校の卒業後に進学をしなかった場合、最終学歴は”高校卒業”となります。

通信制高校は、自学自習を基本とし、時間と場所の自由度が高いのが特長です。自分の好きな時間と場所で学習できることから、不登校の方や高校を中退した方、社会人の方、スポーツや芸能をはじめ自分の夢に向かってチャレンジしている方などに選ばれています。

フリースクール・サポート校との違い

wana do

通信制高校とは、通信によって高校課程の教育を行う学校のことです。全日制、定時制と並び学校教育法に定められているれっきとした高校で、各通信制高校が設定している卒業条件をクリアすることで高校の卒業資格を取得することができます。

「通信制」というと、よくフリースクールなどと混同して考えている人もいらっしゃいますが、フリースクールはNPO法人やボランティア団体などが運営する教育機関であり、学校ではありません。学校ではないのでもちろんフリースクールで学んでも高校の卒業資格などを取得することはできません。通信制高校は学校、フリースクールは学びの場(勉強をする場所を提供している場所)なので、根本的に別物です。

通信制高校のことを調べてみると「サポート校」という言葉をよく見かけると思います。サポート校は簡単にいうとフリースクールと同様に「学びの場」であり、カテゴリー的には勉強をサポートする「塾」のようなものという認識が一番近いといえます。

また、フリースクールと同様にサポート校でいくら勉強しても学校ではないので高校の卒業資格を取得することはできません。塾でいくら勉強しても単位にはならないのと同じこと。フリースクールやサポート校はあくまで、勉強する場所を提供しているところであり、勉強でつまずいたところのカバーや苦手教科の克服、勉強の遅れを取り戻す場所です。

通信制高校のメリット

wana do

お子様ひとり一人のペースで学習できます
通信制高校の最大のメリットは全日制や定時制と比べて、自分自身の時間が多く取れるということではないでしょうか。 月に2~10回のスクーリングとレポート提出、試験がありますが、これ以外の時間は生徒の自由です。アルバイトをしたり、趣味を極めるもよし。スポーツや芸能活動といった、学校に定期的に通うのが難しい人でも高校卒業を取得することが可能です。 病気を持っている人や、月に2~10回のスクーリングも難しいという人でも、普段は自宅学習をし、年に10日ほどの集中スクーリングを受けるだけで大丈夫な学校もあり、自分のペースに合わせて勉強を進めることができます。

費用が安く、働きながらでも通える
公立の通信制高校では、3年間通っても10万円ほどで卒業することができます。 私立の通信制高校は、学べる内容やカウンセラーの有無などで費用が変わってきますが、年間30万円~90万円程度費用がかかってきます。 ※費用は学校やコースによってもかなり違ってきますので、かならず学校に問い合わせて確認しましょう。

また、通信制高校は時間の融通が効くので、アルバイトやパートをしながら、正社員で働きながら通っている人もいます。これにより、金銭的な問題で全日制の高校には行けない、という人でも高校を卒業することが可能なのです。

さまざまな人に対応する環境がある
通信制高校には、いじめや不登校を経験したことのある生徒や、若い頃に高校を卒業できなかったという人、持病や障害があり毎日学校に登校することが難しい人など、多様な人が通っています。 そのため、学校に生徒やその親が相談に乗ってもらえるカウンセラーがいたり、インターネットを使ってレポートを提出できたりと、学ぶ人を支える仕組みが整っている学校が多いです。 また、学校によっては資格取得や体験学習に積極的なところもあり、卒業後はすぐに働きたいという人や将来に対するイメージがわかない人へのサポート体制があります。 こういったサポートは公立よりも私立の通信制高校の方が整っている状況であるため、自分の希望や勉強のしやすさに合わせて学校を選ぶことが大切です。

【わなどぅ】は通信制高校と連携してお子様のサポートを行っています

wana do

わなどぅでは義務教育が終わる中学生の場合は、卒業後の進路指導もしっかり行っております。普通高校への進学、通信制高校や定時制高校、高等専修学校のほか、高卒認定試験合格を目指す進路など、一人ひとりの状況や希望に応じて情報を提供しています。

NEWS

新着情報

ホームページ移動のお知らせ
2017年08月16日

ホームページ移動のお知らせ

お昼間の塾 わなどぅのホームページは https://afsc-wannado.jimdo.com/...

ニュース一覧を見る

BLOG

カウンセラーブログ

ハグの効果
2017年01月25日

ハグの効果

こんにちは(‘ω’)   不思議だなぁ… と思うのですが、 わなど...

3学期スタート、不登校の子どもの登校に対してお母様の思うところ
2017年01月11日

3学期スタート、不登校の子どもの登校に対してお母様の思うところ

こんにちは。 お昼間の塾 わなどぅの芦村です♬   さて、今日から堺市北区のなかもずにある...

あけましておめでとうございます
2017年01月4日

あけましておめでとうございます

こんにちは。 お昼間の塾 わなどぅです。 新年、あけましておめでとうございます。 2017年酉年 本...

今年は1年、大変お世話になりました
2016年12月27日

今年は1年、大変お世話になりました

今年もお世話になりました(*’ω’*) 皆さま今年はどんな年だったんでしょう...

夏休み明け「学校がつらい」お子さまの理由と周囲の大人が出来ること
2016年09月15日

夏休み明け「学校がつらい」お子さまの理由と周囲の大人が出来ること

こんにちは(*’ω’*) 陽が落ちるのも早くなってきましたね。あっという間に...

【9月度 わなどぅ親会のお知らせ】お子さまが不登校になり、親としての対応にお悩みのみなさまへ
2016年09月2日

【9月度 わなどぅ親会のお知らせ】お子さまが不登校になり、親としての対応にお悩みのみなさまへ

こんにちは! わなどぅ親会のお知らせです(‘ω’)ノ わなどぅでは毎月第3土...

ブログ一覧を見る

BLOG

なかもず支店スタッフブログ

起立性調節障害の原因と治療法について教えます|不登校支援の大阪のわなどぅ
2016年06月7日

起立性調節障害の原因と治療法について教えます|不登校支援の大阪のわなどぅ

起立性調節障害は朝起きが悪くなかなか起きなくなる病気です。 日中はごろごろしていて夕方になって元気に...

ブログ一覧を見る

BLOG

谷町四丁目支店スタッフブログ

夏休み明け、子供が急に「朝起きれない」「学校に行きたくない」・・・
2016年08月11日

夏休み明け、子供が急に「朝起きれない」「学校に行きたくない」・・・

  もうすぐお盆に入り、夏休みも折り返しに入りますね。 そろそろ2学期のことも考え始める時...

ピグマリオン効果・ホーソン効果・プラセボ効果でやる気をアップ!!憂鬱な梅雨を乗り切る!!
2016年06月9日

ピグマリオン効果・ホーソン効果・プラセボ効果でやる気をアップ!!憂鬱な梅雨を乗り切る!!

  6月に入りました。 大阪でも今週から梅雨入りとなっています。 前回の記事「太陽の光を浴...

小学生の不登校について【谷町四丁目支店】
2016年06月2日

小学生の不登校について【谷町四丁目支店】

不登校とは、 「何らかの心理的、情緒的、身体的あるいは社会的要因・背景により 登校しない、あるいはし...

お子さまが不登校になった際のご家族の心構え<谷町四丁目支店>
2016年05月30日

お子さまが不登校になった際のご家族の心構え<谷町四丁目支店>

ある日突然、お子さまが、 「学校に行きたくない・・・。」と言い出したら。 不登校/引きこもりになった...

太陽の光を浴びよう【わなどぅ】<谷町四丁目支店>
2016年05月25日

太陽の光を浴びよう【わなどぅ】<谷町四丁目支店>

5月も後半に入り、かなり暑くなってきました。 全国でも、もう真夏日を記録するとところも増えてきました...

はじめまして。不登校支援の【わなどぅ】<谷町四丁目支店>
2016年05月20日

はじめまして。不登校支援の【わなどぅ】<谷町四丁目支店>

みなさま、はじめまして。   大阪に拠点を置き、 不登校の復学支援を中心に、 一人ひとりに...

ブログ一覧を見る

Contact

FACEBOOK

フェイスブックページ

一般社団法人大阪健康福祉教育協会
大阪府大阪市中央区内本町1-2-13 谷四ばんらいビル 3F

tel.06-6946-7588

営業時間
平日 11:00〜20:00 
土日祝 休み